侮れない振動系アダルトグッズ

振動系のアダルトグッズは女性用だと思ってませんか?

でも実は、振動系の男性用バイブもあるんですよ・・・。しかもそれが意外や意外。気持ちいいんです。バイブってまぁ基本的にすぐイクような刺激じゃないんですよ。でもそれがメリットだったりするんです。

 

皆さんは普段オナニーにどれくらい時間かけますか?エロ本、動画、エロゲー。色々おかずはありますが、長時間したくてもなかなか気持ちいい時間をキープ出来ないで終わることって多くないですか?

 

僕は意外と多いんですよね。いい感じだったのに間違ってイッちゃうみたいな(笑)

 

振動系の場合、イクのに時間がかかりますが気持ちがいい時間を長時間味わうことが出来ます。つまり、長時間オナニーに最適ってことなんです。

 

僕はエロゲーなど時間のかかるオナニーの時は必ず振動系のグッズを使ってオナニーをしています。芯に響いてくるような刺激がたまりませんね。

 

最近は電動オナホールもアツいですね。特にA10サイクロンSAはめちゃくちゃ気持ちがいいですね。動画と連動するとマジで気持ちが良いです。

 

A10サイクロンSA通販のサイトが参考になりました。

オナホールの選び方について

アダルトグッズの代表といえばオナホールですよね。

 

今回はオナホールの選び方について説明していきたいと思います。

 

おすすめするのが、価格帯に分けて選んでいくという方法です。ショップオリジナルホールなど、5000円以上するようなオナホールは、気持ちいいものも多いですが、外れた時のショックも大きいので最初は避けましょう。

 

2000円くらいまでを1つの目安として、3つほどタイプの違うものを選びましょう。そうすると、自分がどのタイプのオナホールが好きなのか診断することが出来ます。

 

その時のタイプですが、キツ系、ユル系、リアル系といった分け方がいいと思います。キツ系はその名の通り内部が狭く締め付けの強いタイプです。 ユル系は逆に締め付けがゆるく、まったりと楽しむことが出来るタイプです。リアル系は本物になるべく近いように作られたタイプです。

 

リアル系は開発コストが高いため本体価格も高めですが、きちんと選べば良いものもあります。ローションも数種類買っておくと良いですね。数種類用意すると全く刺激が変わったりするので、本当に自分にあったものを選びやすくなります。

 

こんな感じで数種類試しホールをしてから自分のジャンルを決めていくのが良いでしょう。

 

 

アダルトグッズの種類について

男性アダルトグッズの種類はざっくり分けて2つ

 

1つが前用

 

もう1つが後ろ用

 

ざっくりしすぎですかね?(笑)

 

もう少し詳しく分類すると、前用にはオナホール、オナバイブなどがあります。

 

後ろはエマネグラ、お好みに合わせてバイブ等。

 

オナホールも様々な種類があります。まずは電動か電動じゃないか。据え置き型かハンドサイズか。貫通型か非貫通型か。口かアソコか。リアル系かギミック系か。キツ系かユル系か。刺激系かまったり系か。バキューム有り無し。

 

電動オナホールも刺激のタイプによって分類できます。振動、横回転、縦回転、ピストンetc…

 

このようにアダルトグッズと一概には言えないほど種類があることがわかると思います。

 

まあコレは男性用なので、女性用はまた前と後ろで色々あるんですけどね。

 

女性用の場合、やはりバイブやローターが豊富ですね。バイブも単純なものから内蔵ビーズが回転しながら振動するものまで様々です。

 

こんなもの使ったら人間のチンコじゃ満足できなくなるんじゃないか?ってくらいギミック満載のバイブも沢山販売されていますよね(笑)

 

女性の場合セックスしようと思えばいつでも出来るんだからアダルトグッズなんていらないと思うんですけどね。まあそこは人それぞれということで。