オナホールの選び方について

アダルトグッズの代表といえばオナホールですよね。

 

今回はオナホールの選び方について説明していきたいと思います。

 

おすすめするのが、価格帯に分けて選んでいくという方法です。ショップオリジナルホールなど、5000円以上するようなオナホールは、気持ちいいものも多いですが、外れた時のショックも大きいので最初は避けましょう。

 

2000円くらいまでを1つの目安として、3つほどタイプの違うものを選びましょう。そうすると、自分がどのタイプのオナホールが好きなのか診断することが出来ます。

 

その時のタイプですが、キツ系、ユル系、リアル系といった分け方がいいと思います。キツ系はその名の通り内部が狭く締め付けの強いタイプです。 ユル系は逆に締め付けがゆるく、まったりと楽しむことが出来るタイプです。リアル系は本物になるべく近いように作られたタイプです。

 

リアル系は開発コストが高いため本体価格も高めですが、きちんと選べば良いものもあります。ローションも数種類買っておくと良いですね。数種類用意すると全く刺激が変わったりするので、本当に自分にあったものを選びやすくなります。

 

こんな感じで数種類試しホールをしてから自分のジャンルを決めていくのが良いでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>